ダンス衣装買取
ダンスダンス

フォークダンスの衣装の買取需要は?おすすめの方法をご紹介

こちらの記事では、フォークダンスの簡単な紹介や、弊社でのフォークダンスの衣装の買取についてご紹介しています。

フォークダンスって何?衣装の特徴は?

まずは、フォークダンスとは何なのか?フォークダンスの衣装にはどんな特徴があるのか、についてご紹介していきます。

引用:Unsplash

フォークダンスとは?

フォークダンスは、世界各地で踊られている土着の踊りの総称です。

かなり広い意味で使われることもありますが、そのような意味では、日本の盆踊りや神楽も、フォークダンスの一種としてカウントすることができます。

昔は、集団の一体感や連帯感を得るために踊られており、現在でも「みんなで踊ることに意味がある」踊りとされています。

フォークダンス(folk dance)は直訳すると民族舞踊となりますが、日本においてフォークダンスとは、「マイムマイム」や「ジェンカ」「コロブチカ」のような欧米由来のダンスのことを一般的にはさします。

これは、戦後のGHQによる占領政策によって米国由来のフォークダンスが流入してきたことがその要因として挙げられます。

また、フォークダンスが現地で踊られている中にも

・踊るために踊るもの

・観客に見せるために踊るもの

の2種類があり、ハンガリー・ルーマニア・ロシア・ブルガリア・ウクライナなどの東欧の国では「観客に見せる」という性格が強く現れています。

日本では、体育祭などで男女がペアになって踊るあのダンス、という認識が強いですね。

今でも日本では年齢を問わずレクリエーションとして楽しまれていますね。

日本で「フォークダンス」と聞いて思い浮かべる、男女がペアになって踊るものは「ラウンドダンス」と呼ばれており、ステップなどは社交ダンスととても似ています。

衣装の特徴について

フォークダンスは、それぞれの地域のダンスを表すものなので、「フォークダンス」に決まった衣装は存在しません。

日本のフォークダンスだけでも

・盆踊り

・日本民謡

・日本舞踊

・新舞踊

というような多くの種類が存在し、その種類分だけそれぞれの衣装が存在します。

中には、ウェイトレス風の衣装や高校生の制服のような衣装もあり、衣装を自作している人もいるくらいです。

日本に住む私たちは、制服や体操服でフォークダンスを踊ったイメージがあるかもしれませんが、そういう意味では制服や体操服もフォークダンスの衣装であるということができますね。

フォークダンス衣装の買取!高く売るコツとは?

フォークダンスの衣装を少しでも高く売るコツについてご紹介していきます。

複数のダンス衣装はまとめ売りがお得!

使わなくなったフォークダンスの衣装が複数ある方や、フォークダンス以外にも他のダンスをされている方もいることでしょう。

そんな方は、全部まとめて査定に出しちゃうことをオススメします!

ダンスダンスの「おまとめ査定」では、2点以上の買取で査定額が10%アップします。買取の手間も省かれますし、買取額も上がるので一石二鳥です!

古くなってきたダンス衣装でも、喜んで買取いたします。まずは査定をご依頼ください。

姉妹店取り扱い商品の同時査定で買取額がアップ!

弊社には他の衣装・服の買取も行っている店舗があるので、そちらの商品も同時に査定に出すことで買取価格が10%もアップします!

各姉妹店で取り扱っている商品は以下の通り

  • 制服
  • 部活動ユニフォーム
  • 浴衣
  • 着物
  • ジャニーズグッズ
  • 野球用品
  • ドローン、Gopro
  • ウェディングドレス

姉妹店なので、同じ箱に入れて一緒に送って頂くだけでOKです!

家族や兄弟姉妹が昔来ていた制服や衣装、そのほか衣類をぜひ一緒に送ってください!

それぞれのアイテムに対してそれぞれの専門のスタッフが査定を担当いたしますので、ご安心ください。

ダンス衣装を査定に出すちょっとしたついで出せば査定額アップのチャンス!

もし査定額に満足いただけない場合は返送にも対応しておりますので、ご気軽に査定に出してくださいね!

買取の流れは簡単!4プランから選んでお得に買取をしよう!

買取の流れは簡単3ステップ!

買取の流れは、非常にシンプルです。

  1. 専用フォームから申し込み
  2. 商品の梱包
  3. 商品の発送

たったこれだけ。らくらくプランであれば用意するのは商品のみです!

発送についても着払いで送っていただけますので、お客様の負担も一切ありません。

送っていただいたあとは、弊社の専門スタッフにより迅速に査定をさせていただきます。査定後の入金もかなりスムーズに対応していますので安心してください。

また、ダンスダンスでは衣装の買取に関して4つのプランを用意しています。

プランによって、お得具合や査定までのハードルが異なります。

お手持ちの包装道具や売りたい衣装の状況にピッタリなプランを選んでくださいね。


引用:Pixababy

買取には4つのプランを用意!あなたのオススメのプランはどれ?

フルセルフプラン

申込書の印刷から梱包材の用意まで全部自分で行うプラン。

自分で用意するものは多くなりますが、早く査定することが可能です。

さらに、このプランを使うことで査定額が1,000円アップしますよ!

セルフプラン

申込書と送付伝票のみを弊社より送付させていただくプランです。

梱包用の段ボールの用意は全てお客様負担になりますが、査定額が300円アップしますので、近くに段ボールがあって少しでも高く査定してもらいたいという方にオススメです!

らくらくプランS

らくらくプランSでは、買取に必要なものを全て弊社から送付させていただきます。

お客様は、こちらから送付させていただいた紙袋に衣装を詰めて頂くだけです。

紙袋なので最大7着の衣装を送付していただくことが可能です。

らくらくプランM

らくらくプランMでもらくらくプランS同様に買取に必要なものを送付させていただきます。

らくらくプランSとの違いは、梱包素材が紙袋ではなく大きめの段ボールという点です。

そのため、最大で12点ほどの衣装を梱包することが可能ですので、売りたいものがたくさんある!という方にピッタリなプランとなっています!

(2022年3月時点)

使わなくなった衣装を少しでもお得に売却できるのはダンスダンスだけ!

ぜひ査定を検討してみてくださいね!